「自動運転バスを活用した八丈島の観光活性化を目指す共同プロジェクト」に協力しています。

HOME > トピックス一覧 > 「自動運転バスを活用した八丈島の観光活性化を目指す共同プロジェクト」に協力しています。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社アークノハラ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡本 力、以下:アークノハラ)は2019年10月28日より株式会社愛光観光、一般社団法人八丈島観光協会、東日本電信電話株式会社 東京事業部、国立大学法人群馬大学の5団体で行われている自動運転バスを活用し八丈島の観光活性化を目指す共同プロジェクトに協力しています。

アークノハラは、走行ルート上の植物園駐車場出入口部に自動運転車両からの指示で表示が変わる路車協調表示装置を設置し、安全安心の観点から自動運転車両と手動運転車両が道路を円滑に走行し、歩行者も含めた道路交通秩序をサポートしております。




関連記事:トピック:「自動運転車の接近を周囲に知らせる装置を開発」
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ

お問い合わせ

CONTACT

Copyright 2017 ARC NOHARA.CO.LTD All Rights Reserved.