展示会出展情報(10月):名古屋・大阪

HOME > トピックス一覧 > 展示会出展情報(10月):名古屋・大阪
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アークノハラは、以下の展示会に、道路のひび割れ抑制シート「グラスグリッド」、自動昇降式車止め「自発光ソフトライジングボラード」、水に浮く車止め「フローティングボラード」出展いたします。

建設技術フェア2020in中部
開催日時 2020年10月14日(水)10:00~17:00
2020年10月15日(木)10:00~16:00
会場 吹上ホール(名古屋市中小企業進行会館)名古屋市千種区吹上二丁目6番3号
ブース番号 C43
公式サイト
出展製品
道路のひび割れ抑制シート「グラスグリッド」、自動昇降式車止め「自発光ソフトライジングボラード」、水に浮く車止め「フローティングボラード」

建設技術展2020近畿
開催日時 2020年10月21日(水)9:00~17:00
2020年10月22日(木)9:00~16:30
会場 マイドームおおさか   大阪市中央区本町橋2-5
ブース番号 101
公式サイト
出展製品
道路のひび割れ抑制シート「グラスグリッド」、自動昇降式車止め「自発光ソフトライジングボラード」、水に浮く車止め「フローティングボラード」

 

 道路のひび割れ抑制シート「グラスグリッド」とは・・・
道路のひび割れ(クラック)の発生を抑制するシート状の素材です。アスファルト表層の下に敷設することでひび割れの発生を遅延させることができます。ひび割れの発生を遅延させることができるため、道路の長寿命化にも貢献でき、結果、道路のメンテナンスにかかる費用も抑制することができます。

製品紹介ページ:https://arc-nohara.co.jp/products/construction/glasgrid.html


自動昇降式車止め「自発光ソフトライジングボラード」とは・・・
地面下に収納されているボラード(車止め)が自動昇降して地上に現れ無人で車両通行を制御する施設です。上下に昇降するボラードは特殊樹脂を採用しており、万が一の車両接触時の車体へのダメージを軽減します。また、高輝度LEDが常時点滅しており、ドライバーや歩行者からの視認性を高めています。人手をかけずに生活道路や中心市街地の安心・安全を創出します。
製品紹介ページ:https://arc-nohara.co.jp/products/safety/softrisingbollard.html


水に浮く車止め「フローティングボラード」とは・・・
本体に浮力性の高い発砲スチロールを使用した、水に浮く車止めです。
芯材(鋼管)から本体を簡易に脱着ができるため、河川氾濫や水難事故などの非常時に浮きとして利用することが可能です。
また、品種によっては再帰性反射塗装を施しており視認性に優れ、万が一の人や車両の衝突時には衝撃を緩和し、安全性にも優れた製品です。


ブースでは、施工・製品紹介動画を用いた製品のご案内や、カタログ・サンプルの配布をいたします。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。




  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

CONTACT

Copyright 2017 ARC NOHARA.CO.LTD All Rights Reserved.