グラスグリッド(GlasGrid®)高崎河川国道事務所でのPR活動について

HOME > トピックス一覧 > グラスグリッド(GlasGrid®)高崎河川国道事務所でのPR活動について
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラスグリッドのパンフレットを、高崎河川国道事務所の玄関フロアー内に置きPRさせて頂いております。
高崎河川国道事務所では、事務所の玄関フロアーに「チラシ用ラック」を設置し、新技術パンフレット等を紹介するとともに、高崎河川国道事務所ホームページにて紹介しています。
グラスグリッドパンフレットの展示期間は、2020年2月下旬までとなります。お立ち寄りの際は、是非パンフレットをお手にとってご覧下さい!



▽国土交通省関東地方整備局高崎河川国道事務所ホームページ
新技術展示リストはこちらからご覧いただけます。
http://www.ktr.mlit.go.jp/takasaki/takasaki00694.html




グラスグリッド(GlasGrid ®)とは、道路のひび割れ(クラック)の発生を抑制するシート状の素材です。アスファルト表層の下に敷設することでひび割れの発生を遅延させることができるため、道路の長寿命化にも貢献でき、結果として道路のメンテナンスにかかる費用も抑制することができます。

グラスグリッドに関してはコチラから!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ

お問い合わせ

CONTACT

Copyright 2017 ARC NOHARA.CO.LTD All Rights Reserved.