ワイヤロープ式防護柵用反射シート

HOME > 製品一覧 > 視線誘導標・距離標・その他標識 > ワイヤロープ式防護柵用反射シート

ワイヤロープ式防護柵用反射シート
スマートシャインシート(Smart Shine Sheet)

特許出願中

SSS_main.jpg.png


『スマートシャインシート(Smart Shine SHeet)』
とは、
 「ワイヤロープ式防護柵」(道路の中央部分設置されるラバーポールのひとつ)を目立たせ、ドライバーからの視認性を向上させることで、防護柵(中間支柱)と車の接触事故を防止し道路の安全性を向上させる、色つきの支柱カバーです。
メッキ色の支柱に後付けでき、ワイヤロープ式防護柵の視認性を高めるとともに、車両衝突時におけるワイヤロープの衝撃緩和機能を損ねません。また、軽量で耐久性・耐候性に優れる材質を使用しているので、設置作業も在庫保管も簡易にできます。

SSS_comparison.jpg.png



本ページに関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。

営業戦略部 03-3357-2442

.

特長

特長1

柔軟性と耐候性のある素材

①ワイヤロープの衝撃吸収機能を阻害しない

シートの素材自体が衝撃緩衝性能に優れており、ワイヤロープの衝撃吸収機能を阻害しない。

②二次災害の最小化

万が一の車両衝突・接触時も、シートの破片が飛散せず道路の迅速な復旧に寄与する他、車両の損傷やドライバーへの被害を最小限に抑えられる。

③寒さに強い

寒冷地でも、ワイヤロープに合ったシートの太さ調節が自在にでき取付けが可能。



特長2

全面再帰性反射(ガラスビーズ)を塗布

①ワイヤロープが見やすくなる

薄暮時や夜間、降雨・積雪・濃霧時の悪天候下でも車のヘッドライトによる全面再帰の反射(光源に対してまっすぐに光を反射)で、ワイヤロープ部が目立つのでドライバーからも見やすい。

②長持ち

ガラスビーズを塗布しているため汚れにくく、耐久性・耐候性に優れる。

 

特長

1枚182gと軽量、簡易な構造

①持ち運びも簡単、かさばらない

シンプルな構造のため、輸送・保管時、作業時の持ち運びの際もかさばらない。

②簡単施工による作業者の安全確保

本製品はワイヤロープに巻きつけ結束バンド(ガルバロック)で取り付けるだけの簡単施工。

危険が伴う高速道路上の施工も短時間で終了できる。


本ページに関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。

営業戦略部 03-3357-2442






本製品のリリース記事はこちらよりご覧いただけます。



スマートシャインシート(Smart Shine Sheet)カタログ


SSS_katarogu
スマートシャインシートのカタログダウンロードは

こちらからお願いいたします。

お問い合わせ

CONTACT

Copyright 2017 ARC NOHARA.CO.LTD All Rights Reserved.