ANA ウインドサーフィン ワールドカップ 横須賀・三浦大会 併設イベント『自動運転バスが会場間をつなぐ 電気自動運転バス「eCOM-10」』への技術協力

HOME > 製品一覧 > 注目製品/活動 > 自動運転社会到来における道路の安心安全に関する 技術協力のご紹介 > ANA ウインドサーフィン ワールドカップ 横須賀・三浦大会 併設イベント『自動運転バスが会場間をつなぐ 電気自動運転バス「eCOM-10」』への技術協力

ANA ウインドサーフィン ワールドカップ 横須賀・三浦大会
併設イベント『自動運転バスが会場間をつなぐ 電気自動運転バス「eCOM-10」』への技術協力


 
事業主体 ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会実行委員会
期間 2019年5月11日(土)~5月12日(日)
実施目的  イベント時のシャトルバスとして
設置製品と役割 路車協調表示装置、自動運転実証実験案内サイン

自動運転車両が安全に走行するために、一般車両や自転車、歩行者に対し、自動運転車両の走行を知らせる。
本件に関する記事 https://arc-nohara.co.jp/topicList/2019/05/09/53
関連記事 https://www.anahd.co.jp/group/pr/201905/20190508-3.html(ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会)
   
   

お問い合わせ

CONTACT

Copyright 2017 ARC NOHARA.CO.LTD All Rights Reserved.