分割内照式標識

HOME > 製品一覧 > 案内標識 > 分割内照式標識

概要

内照式標識(分割タイプ)は、車線に跨るような大型の内照式標識を、車線ごとに施工ができるように分割したタイプです。

分割内照式標識

仕様・特長

特長1

交通規制の軽減

設置や交換が、全面通行止めや先頭固定規制をともなわずに行なえます。

特徴2

表示の部分替え可

将来的に路線延伸などによって表示変更が見込まれる場合、その変更を部分的に行なうことができます。
左右のジョイント部分にはフレームがなく、点灯しても視認性を大きく損なうことはありません。

表示の部分替え可

【標準タイプ】

筐体フレーム アルミ合金押出形材
筐体背面 アルミ合金板
照明器具 蛍光ランプ(ラピッドスタート型)
表示面 繊維シート

LEDタイプ、分割タイプとの併用も可能です。

設置の様子

設置の様子

お問い合わせ

CONTACT

Copyright 2017 ARC NOHARA.CO.LTD All Rights Reserved.